So-net無料ブログ作成

事故? 京浜東北線のドアガラスにひび [トレンドニュース]

8月29日 京浜東北線 大宮行き普通電車のドアガラスにひびが
入っていた。 また、26日にも京浜東北線の大宮行き普通電車の
窓ガラスにひびが入り、運休する事故があったばかりである。

事故と報じられているが、行き先が同じく、事故の間隔を考えると
事件性も疑われる。

写真では、ガラスの破片が社内に散乱したのか、窓の外側に
何か衝突したような痕跡があったのか明確ではないが、
人による故意の犯行である可能性が高いのではないだろうか?

仮に、人の犯行であった場合、どのように犯人を特定するのであろうか?
事故としてニュースを報道することにより、犯人への警告としているのか?
また、海外では、駅のプラットフォームに防犯カメラを設置、車両への
乗り降りを監視し、犯人を特定して、次回の犯行まで不審者をマークする。
(尾行したりする)

2020年に東京オリンピックを迎えるまでに、このような交通機関でのトラブルは、
解決手段を迅速に構築する必要がある。

タグ:京浜東北線
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。